タグ:ブラウザ ( 3 ) タグの人気記事

パソコンでは色々なニュースサイトを覗きます。

OSは『macOS High Sierra』。
ブラウザは、じっくりゆっくり読みたい時はソフトな画面の『Safari』。
勉強したい時はクッキリハッキリ『Google Chrome』。

『Safari』なら「このWebサイトでの設定」があり、ページの拡大・縮小などを個別に指定できて便利。
『Google Chrome』なら macOS も iOS も Android も同期できて便利。
ブラウザは自然と使い分けていました。

最近、広告ブロックの判定が変わったのか?何らかの不具合なのか?又は、自分の使い方が悪くてアドウェアが入り込んだのか?
少々、広告が目立ってきました、特に『Safari』で。

エキサイトブログを利用しているので、エキサイトニュースをよく見るのですが、ポップアップ広告が小さく出るようになりました…、これは危険かも。
ポップアップをブロック設定している『Google Chrome』でも出ています。
タブレットでも同じ画面を開いたのですが、ポップアップ広告は出てきません、やっぱりPCに入り込んだアドウェアかも…。

すぐ、セキュリティソフトでのウイルススキャン&再起動によるMacのスキャン&OnyXでのクリーニングを試しましたが、何も検出されませんでした。

まだポップアップ広告は出ます、サイトが埋め込んだ広告なのかな?
それと、あまり評判の良くないソフトの広告も表示されるのが目立ちます、やっぱり嫌だな〜。

控え目な広告は構わないのですが、本文を邪魔されるのは如何せん…。
半年ぶりに『Safari』に機能拡張『ABP(アドブロックプラス)』を入れました。
有名な広告ブロック機能拡張です。
d0367899_03015816.png
おっと、すごいブロック数。
『Google Chrome』にも入れてあり、同じ画面を見たのですが、ブロック数は20弱です。
他のニュースサイトのホーム画面でもブロック数を比べてみましたが、同じか『Safari』の方が1.5倍〜2倍程度多いようです。
これは最近、ブラウザの広告設定が変わってきた影響もあるのでしょうね。

『Safari』では、2017年にOSが『macOS High Sierra』になった時、コンテンツブロッカーが強化され、「このWebサイトでの設定」でサイトごとにON&OFFできるようになりました。
d0367899_00523458.png
これで邪魔に感じない程度に広告が出るならOKなので、『ABP(アドブロックプラス)』はオフにしていたのです。
広告が多いページだと、広告を消す処理の為にページスクロールが引っ掛かり、違うストレスになってしまいます。


『Google Chrome』では、広告表示設定が細かく出来るようになり、自分の趣味嗜好に合わせたジャンルを選べるようになりました。
『Google 広告設定』のページで、チャチャッと設定しちゃいましょ。
d0367899_03530053.png
全部オフにしても広告がなくなる訳ではありません。
「表示される広告を関心のあるジャンルに絞る」という設定です。

『Google Chrome』自体の広告ブロック判定も厳しくなったようで、悪意のある広告を誤タップする危険が減るなら歓迎ですね。
これなら『ABP(アドブロックプラス)』を一旦オフにして、どんな広告が出るのか楽しむのも有りです。
新しい情報を広告から知る事も多いですから。

広告主さん側は大変でしょうね……。

先程、エキサイトニュースの画面で『ABP(アドブロックプラス)』をオフにしてみたら、ポップアップ広告は出なくなっていました。
理由はわかりませんが、とりあえず良かったー。



[PR]
スマホでは簡単にできたのに、Macでは出来なかった事。
それは、気軽にブラウザを切り替える事。
なぜ、共有ボタンからヒョイッ!と移動できないのか?
なぜ、そこはスマホの方が優秀なのか?
自分が機能を探し出せていない可能性もありますが…。

本日発売(我が住処の札幌ではチョイと遅れて31日発売105.png)の、
『 Mac Fan 2017.10 』で解決しました。
  『マイナビBOOKSのホームページはこちら』
Macユーザーにはお馴染みの月刊誌、お世話になっております。

『Browser ChooserX』(無料)
有名なブラウザ切り替えのフリーソフトらしいですが、安全性はどうなのか?
自分の判断だけでは、なかなか手を出せませんでした。
『Mac Fan』がオススメしてくれるなら………、入れました。

=今までの不満=
  • 今、開いているページを別のブラウザに、ヒョイッ!と移動できない。
もちろん、いちいち『システム環境設定でデフォルトのブラウザを変更』は、面倒なので無しです。
  • Chromeで見ていたのに、リンクすると、断りもなくSafariに変更されている。
はい、デフォルトをSafariに設定しているからなんですけど…。
勝手に変更しなくても良いと思うのですが…。
  • デスクトップにショートカットを置くと、否が応でもデフォルトのSafariになる。
       ……などなど。

『Browser ChooserX』をメニューバーに置く事で、即、切り替え可能になりました。
パチパチパチ!(拍手です)
d0367899_02530572.jpeg
これで、リンクする時に、ブラウザのリストが出て選べるし。102.png
良く使うデスクトップのショートカットも、ドメインごとにブラウザを指定する機能で、紐付けしたブラウザに自動で切り替わるし。102.png
しばらく移動したくない時は、”今開いているブラウザ”を指定しておけば、固定されるし。102.png

これで、他にもブラウザを入れても、ストレスなく使い分けできそうです。
それにしても、何故、基本機能で移動できないのでしょうか???


[PR]
初フリーーーーーーーズ⁈(プチ)

まだ、こんなもんです、容量が足りないなんてことはないです。
d0367899_01434605.png
まだまだ、まっさらに近い状態で、快適に使ってます。

ちょっと、Androidを使っている感覚がウズウズしてきて、ブラウザを入れようとしただけです。
スマホでは最低限のセキュリティは気にしながら、要求される権限もよーくチェックして、容量も軽めの物を中心に、20種類程のブラウザを試しました。
即、アンインストールした物も数知れず。
今、スマホに入ってるのはお気に入りの6種類。
特徴的な物ばかりで、ブラウザ間を移動しながら使い分けてます。

MacにはデフォルトのSafariと、鉄板のChromeしか入れていないので、もう一つくらい欲しいな〜〜って思いまして。
フリーソフトで気になるブラウザもいくつかあったのですが、まずは、安心安全を求めてApp Storeへ。

Androidに比べて、ブラウザアプリが少ないのですね。
無料では、結構有名なSleipnir Browserしか選びようがありませんでした。
入れました。
特徴であるタブの使用感を試すために、行ったり来たりしながらブラウジングしてたのですが。

突然アプリが閉じて、もう1度開こうとしてもクリックできず…。
メニューを開こうとしても、やっぱりクリックできず…。
コマンドでアプリ強制終了画面は出せても、画面をクリックできず…。
アクティビティモニタから終了させようとしても、他のアイコンもクリックできず…。
ポインターだけは動かせますが、クリックやジェスチャは無反応…。

初心者の私はここで諦めて、触ることはあっても押すことはなかった電源ボタンをグググ。
一旦閉じて、心を落ち着かせて、深呼吸をして、神様に祈りを込めて、オープン!

立ち上がりました。
First Aidでチェックして、問題ないようです。
ブラウザを使っていたのでウイルスもチェックして、大丈夫そうです。

重くなった原因と思われるのは、やっぱりブラウザかな?
違うかも知れないのですが、アンインストールしました。
デザインはお気に入りの部類に入りそうだったので残念。
以前、スマホにもこのブラウザのAndroid版を入れたのですが、特徴のタブがきちんと機能せず、スマホでも使うの諦めてました。
私と相性が悪いのでしょうか?134.png

しばらくは、Safariをメインに行こうと思います。
Safariにダメ出しする人も多いようですが、Chromeにはない便利な機能が元々あって、私はもうちょっと使い込んでみよう!と思えるブラウザです。
あっ、エキサイトブログ内をあちこち巡ってると、重くなるのが気になりますけどね。119.png

[PR]