タグ:ドコモ ( 9 ) タグの人気記事

レシートを撮影してdポイントを貯めるドコモのサービス『レシーとく』が、2018年8月31日午後5時で終了と発表されました。

ドコモ『レシーとく』終了のお知らせはこちら

対象商品の購入レシートをスマホで撮影して送信すると、dポイントが貰えるサービスです。
最近、対象商品が減ってきたのを感じていました。
たぶん個人にオススメの商品が選ばれるので、自分に合致する商品が無いのだろうと思っていましたが、サービス全体が縮小されていたのですね。119.png
以前は月に数回エントリーしていたのに、この3ヶ月程は全くエントリーせず。
(無理に対象商品を買う事はしないので)

『レシーとく』終了後は、
フェリカネットワークス株式会社による『レシータブル』
という同様のサービスが始まると案内されていました。(2018年8月以降スタート)

『レシーとく』はスマホ(自分はガラホですけど)の契約をしているドコモのサービスなので、一応、安心して利用していました。
ドコモ契約者以外でもdアカウントを登録することで利用できましたよ。
ドコモ契約者以外がdポイントを貯めてお得かどうかは別問題で…。

なので、フェリカネットワークス株式会社ってなんぞや?
個人情報収集が目的の民間会社なら登録しないぞ!
調べましょう!

フェリカネットワークス株式会社のHPへ

フェリカをアルファベットで書くと「FeliCa」。
非接触ICカード技術方式「FeliCa」は、おサイフケータイやICカードでお馴染みですね。
ソニーが提供している技術だそうです。
d0367899_22215528.jpg
フェリカネットワークス株式会社はソニーとNTTドコモの合弁会社、なるほど。
「Android Pay」や「Apple Pay」にも対応したことで(もちろんFeliCa搭載機種のみ)、今後も利用の幅が広がりそうですね。
「FeliCa」に変わる便利な技術が開発されない限り安泰でしょうか?

しかし、レシートの撮影には「FeliCa」は使わない気がしますが…?
おっ、2017年7月、『レシート商品特定システム』(スマートフォンで撮影したレシート画像でチャチャッと商品特定できるらしい)が「株式会社アイエスピー」と共同開発されたと…、これですね。177.png

ドコモが直接『レシーとく』サービスを提供するより、専門分野に特化したグループ会社に任せたほうが効果的・効率的という事ですか。
なんなら、レシートに「FeliCa」をかざしたら読み取ってください、ムリか…。
『レシータブル』が開始されたら登録方法を吟味して、利用するかどうか考えます。

なお、レシートを撮影して各種ポイントが貯まるアプリやサービスは他にもあります。
それぞれ一長一短。
レシートの他に商品のバーコードも撮影しなければならなかったり、
購入店舗が限定されていたり、
1000ポイント以上貯めないと使えなかったり、
ポイント有効期限が短かったり、
対象商品の種類が少なかったり……。

中には、少しでもお小遣いを稼ぎたい気持ちにつけこんだ悪質サイトもあるので、信用できるかどうか吟味してから登録してくださいね。

ー2018年8月10日追記ー
『レシータブル』が開始しましたね。
アクセス方法は『d menu』→『d POINT CLUB』→『ためる』→『レシートでためる』で、今は『レシーとく』が開きますがリンクが貼ってあるのでそこから。(今後も利用するならブックマークしましょ)
dアカウントを持っていれば、特に登録などすることなく利用できます。
色が違うだけで、ほぼ『レシーとく』でした。
対象商品はまだ少ないので、これから増える事を期待しましょう。


[PR]
つい先日、2018年5月1日より『dポイントクラブ』がリニューアルされました。
昨年、発表があった時から注目していたのですが。

やっぱり、自分の『ケータイパック』では恩恵が殆ど無いですね。

登録者の皆さんにも通知が届いていると思います。


ドコモの長期契約者なら『料金割引』か『1.2倍相当のdポイント進呈』が選べます。
ただし、『dポイント進呈』は期間(24ヶ月)&用途限定で、今までの『料金割引』から変更するなら申し込みが必要です。
2年後にドコモで機種変予定なら、ポイントをいっぱい貯めるのも有りですね。

ドコモ契約者以外でもdアカウントを作ればdポイントを貯められます。
家族でポイントを共有できるようになったので、多分、使いやすくなりました。
(多分というのは、ポイントを使える店がまだまだ少ない為…)

そして、期待していたのはステージごとのクーポンです。
自分は15年以上の長期契約者なので、
最上位『プラチナステージ』です。
きっと素晴らしいクーポンが!!
ほら、最高級の特典と書いてある!!
d0367899_23585725.png
なになに、
JAL旅行券、商品券、ポインコグッズ、宝塚チケット、劇団四季チケット、温泉旅館&シティホテル宿泊プラン、ホテル&レストランランチ、
などなど。
どれも『毎月抽選で』ですね。
抽選は厳しいな〜、欲しい物も無いな〜。

そんな中、『毎週金曜日更新!映画(ペア)チケットが当たる』を発見。
現在の対象映画は7本。
1作品ごとに5月(今月)累計で450組900名当選。
一部の映画は当選者数が違うので、変動が有りそうです。
週1回、1作品チャレンジ、結果はすぐにわかります。

これならいけるんじゃね??

観たいと思える映画は1つしか有りませんでしたが、ポチッと応募!!

ハズレ!

心が折れました。145.png
ハズレた場合は、ポップコーンのサイズアップクーポンでした。

もれなく!系のプレゼントは無いようです…。
すでに心が折れて期待はしていませんが、商品券にも応募しておきました。
こちらは翌月に当選発表らしいので、もし当選できたら発表します。
何個も応募したら、がめつい奴と思われたりするのでしょうか???

ステージに関係なく、身近なコンビニやファストフード店のチョット割引クーポンがついているので、利用できる時には利用しましょう。

くれぐれもクーポンを使うのが目的になって無駄な買い物はしないようにね。
↑自分への言い聞かせです。


[PR]
とうとう、ドコモの『dカードの支払いでマクドナルド3%オフ』が終了するそうです。
2018年3月31日をもって…。
何度も延長していましたが、遂に…。
最近は、楽天カードの方がアピールされていましたし…。

d POINT CLUB 公式サイトへ  

ハピチャンは関係ないし…、25歳以下って限定しすぎで…。
マクドナルドのカウンターが混んでいる事が多いので、行く機会も少なくなりました。

2018年5月1日から『dポイント』のリニューアル。

という事で、登録者には通知も届いていますね。

今までの『ずっとドコモ割』の他に、
『ずっとドコモ割プラス』という『dポイント』を貯めるなら少しお得!ただし『期間(24ヶ月)・用途限定ポイント』だけどね!というシステムが新登場するのは既に発表済み。
『ずっとドコモ割プラス』に変更するなら申し込みが必要です。
2年以内にドコモで機種変をする、新し物好きドコモユーザーにはお得ですね。

ステージ判定方法の変更もあり、お得な人、そうでもない人、様々です。

わたくし、ガラケー時代は最長9年同じ機種を使っていました…。

多分、ハピチャンでお得にハンバーガーを食べている君達が物心つく前からのドコモユーザー。105.png
ポイント貯めても無駄にしそうです。
変更する必要はなさそうです。


こちらは大好きだった『D505i』↓
4年ぐらい使っていたでしょうか。
mova時代です。
メールで送受信できる文字数が少なすぎて、仕方なく機種変したのを覚えています。
d0367899_03161180.jpg

今回の通知で、『dポイント』を家族で共用する事もできると発表されました。
3親等以内最大20人まで、大家族向け?

わたくし、独り者には関係ないです…。

が、わたくし、独り者ではありますが長期ユーザーなので、プラチナステージは確定です。

きっと、プラチナステージにお得なクーポンが配布されるに違いない!!
楽しみにしているのですが、まだ、何の情報も発表されていません。

あっ、『今月の利用可能ポイントのお知らせ』で、来月末で失効する期間・用途限定ポイントがある!
こういうポイントがあると、ローソンで普段は買わないデザートをついつい買ってしまうのですよ。
というか、『dポイント』を使える店が近所には少ないのですよ。
多数の要望によりマクドナルド3%オフが復活という可能性も無くはないと思いますが???

是非、わたくしにもお得なキャンペーンを開催してください。



[PR]
2018年1月も残り1日。
今月は、ほとんど使っていないはずのガラホ『AQUOS SH-01J(ガラケー型アンドロイドいわゆるフィーチャーホン)』が、なんだかんだで動いています。

ドコモとのデータプラン契約は10MBまでは300円。
ほぼ、ガラケーとして使う為の『ケータイパック』プランです。
10MBを越えるとは0.03円/KB。
数ある料金プランの、下の下の方で案内されています。

似たようなプランで、
auなら500KBまでなら無料、その後は0.03円/KB。
ソフトバンクなら500KBまでなら無料、その後は0.04円/KB。

ドコモの『最初から300円』は高い気もしますが、500KBは軽くオーバーします。
「今、いくら使ってるだろう…(汗)」と、気にしながら触るより、「10MBまで使えるからドンと来い!いざという時には、デザリングの親機としても使っちゃうから!」という方が、自分には精神的に楽な様です。

ガラケーからガラホに変更する際、それまでの月々の平均使用パケット量から換算して、多くても月2MB位、プラスしてOSが動く分が少し?だろうと踏んでいたので、10MBは余裕だったはずなのです。

さて、今月は何だかお知らせメールがいっぱい届きました。
ドコモのdカードが更新月だった事もあり、ドコモ関係のメール受信が沢山。
個人的なメールを送信する事はありませんでした。

ドコモの料金やdポイントの通知メール、ドコモマイショップからのメッセージRなど。
その他では、某ネット銀行の通知も、フリーメールよりキャリアメールの方が良い気がして、月に数回通知があります。
必要最低限の通知しか届かないようにしていますが、各メールがカラフルで、画像も本文内に貼ってあって、結構データ量を使っています…。(汗)

1月分を分析してみます。
『モバイルデータ使用量』
  • ドコモメール 2.61MB
  • OS 17.45KB

『Wi-Fiデータ使用量』
(Wi-Fiに繋がっているのを確認して自らブラウザに繋いだ分は除く)
  • ドコモメール 1.70MB
  • OS 1.00MB
  • IDアプリ 675KB
  • dアカウント設定 613KB
  • その他    412KB

合計すると約7MBでした。
メールは午前中に届く事が多いのですが、自分は大体自宅にいる時間なので、自宅Wi-Fiで受信できます。
これが、朝早くから出勤するサラリーマンだったら、ほぼ全てをモバイルデータとカウントされていてもおかしくはないですね。
d0367899_03241045.png
キャリアメールを連絡手段として多用する人なら10MB到達するかも。
自分は、家族&親戚間の緊急連絡用なので、何も起きなければ殆どノーメール。

このプランを契約している人なら、節約術は熟知していると思いますが…、

●ドコモの無料Wi-Fiは、自ら申し込まないと使えません。(店員さんは教えてくれない可能性高し)

●添付データはWi-Fiに繋いだ時にダウンロードする設定に。
電話帳を編集するのにもデータ量を消費しているから気を付けて。

●LINEやマップ、iコンシェルなども使うなら、GB単位のデータ契約にしましょ。

●カケホーダイライト(5分以内の通話が無料)と組み合わせる事で、月額料金が低く抑えられますが、ガラケーのようにパケットにも使える無料通話はついていません。
SMSの送受信にも料金がかかるので気を付けて。

●スマホではオプションで付ける事ができるセキュリティプランには入れないようです。
Wi-Fiに繋がっていてもブラウザの利用は十分に気を付けて。

●デザリングはできます。(機種や通信会社にもよるので下調べは十分に)
非常事態の時しか親機としては使わないと思いますが、もちろんデータ量かさみます。
子機として使うと、メールが送信できないポート番号問題が発生する可能性があるので、デザリング中心で利用しようとしている方は、自分の利用状況を分析&検索を。


これからガラホを使ってみよう!という方の参考になりましたでしょうか?

2018年はガラホが熱い!!!…かもしれない!!…という噂が無くもない!…らしい。


ー2018年10月追記ー
『ドコモハピチャン』の対象デバイスはスマートフォンです。
ドコモケータイの分類に入るガラホ(もちろんガラケーも)は、残念ながら対象外です。


[PR]
ドコモが2018年4月から始まる新たなスマホ決済サービス『d払い』を発表しました。

ドコモの報道発表資料はコチラ

これからわかりやすく説明してくれるブログやサイトが出てくるとは思います。
が、自分には無理そうです。145.png

一応、自分はドコモと契約しております。
今まで、『ドコモ ケータイ払い』はネットショップ用と理解していたので、あまりネットショッピングをしない自分には無縁でした。

既存で『ドコモ ケータイ払い』と、もう一つ『dケータイ払いプラス』というのがあって、『dケータイ払いプラス』『d払い』となるようです。
スマホで『d払い』を利用すると、アプリからバーコードを表示する事で実店舗での決済ができるとか。
『ドコモ ケータイ払い』『ドコモ払い』と名称変更です。

もう、混乱してきましたね。
ドコモ契約者が携帯料金と一緒に払うか?ドコモ契約者に限らずクレジットカードを紐付けするか?『dポイント』が利用できるか?に、実店舗で使えるかどうか?も加わった訳ですが…。

ん?電子マネー『ID』が有るではないですか!!

ドコモとしては"並存して拡張"だそうです。
d0367899_03053051.png
自分の『ID』は、おサイフケータイ専用『dカードmini』で、携帯料金と一緒に支払いです。
『dカードmini』と『d払い』を比較すると、
『d払い』のメリットは上限額が最大10万円と多い。(『dカードmini』は最大3万円)
デメリットはアプリを開いてバーコードを表示しないと使えない。(おサイフケータイはかざすだけ)
でしょうか?
『dポイント』の付与率は、実店舗では200円で1ポイントなので同じ。
ネットショップで『d払い』なら100円で1ポイントだそうです。

えーーーと、3万円でも持て余すので、自分が変更するメリットは少なそうです。

今まで『ドコモ ケータイ払い』を利用していた人が、『d払い』に変更したら「ネットでも実店舗でも使えて便利」となるでしょうか。

店舗側が、どちらかを新しく導入するなら、『d払い』の方がお手軽(専用レジではなく市販のタブレットで良いらしい)だそうですよ。
『ID』より使える実店舗が多くなったら変更を考えます。

では、人にオススメするとしたら……。

今までも、自分がおサイフケータイで『ID』を使っているのを見て、「ポイント貯まるの?」と聞かれる事が有りました。
「普通の『ID』は100円で1ポイントの『dポイント』が貯まるけど、自分のは『dカードmini』だから200円で1ポイントだよ」
『ID』にミニとか有るんだ〜」

うーーーん、厳密には違う、違う!!

『ID』と『dカード』は別物!!
でも、説明すると長くなるのでしない…。
説明しても、よほど興味がなければ理解できない…。

これに更に『d払い』の説明を加えるのは、もう無理!!!

『ID』『d払い』どっちが良いの?と聞かれたら???
クレジットカードを紐付けするなら『ID』の方がポイント貯まるし…。
おサイフケータイやカードをかざすより、スマホのアプリを開く方が良ければ『d払い』か…。

えーーーん、どなたか『d払い』のメリットをわかりやすく説明してください。145.png

[2018年5月追記] ガラホに関して
ドコモ新機種の発表がありましたが、ガラホの発売はありませんでした。
アプリを開かないといけない『d払い』は使えません。
可能性としては今後のソフトウェアのアップデートで、アプリがインストールされるかGoogle Playストアに対応するようにしてくれるか…、どちらも希望薄な気がします。
機種によっては超裏技的に、スマホとガラホを駆使してアプリのapkファイルをインストールする事で使えるかもしれませんが、ガラホ本体に不具合が生じても自己責任ですし、実際に稼働するかどうかも???です。
ドコモがガラホユーザーの為に動いてくれるよう声を上げるのが一番の近道でしょうか?


[PR]
『dカードmini』の更新月がやってきました。

『dカードmini』 とは、ドコモの契約者が利用できる、おサイフケータイ専用で電子マネー『ID』が使えるサービスです。

『dカード』の公式ホームページはこちら


今の『1ヶ月3万円まで』の限度額で全く不便はないです。
が、風の噂で上限額が5万円というのがあるらしいと聞いたので、この3ヶ月程、多めに『ID』払いをしてみたのです。

『dカードmini』の利用者は少数派です…。
本当は、『WAON』を使って『WAONポイント』を貯めた方が、普段のお買い物に使うポイントとしては使いやすいです。
少しずつ『dポイント』を使える店も増えてきましたが、まだまだ発展途上中でしょうか?

さて、更新通知メールが届きまして結果は………、
変わらず上限額3万円でした。105.png

やはり5万円は都市伝説か、はたまた使い足りなかったのか…。
公式発表でも上限3万円ですし、構わないんですけどね。

自分が良く利用する『マクドナルドで3%OFF』も更に期間延長されて、2017/12/31までだったのが、2018/3/31までになっていました。
もう、期限無しの割引で良いと思うのですが。

更新通知メールが届いた昨日は、『dポイントクラブ』からのお知らせである、メッセージRが2通も届きましたよ⁈
少なめの通知で設定してあるので大丈夫なはずですが、自分のドコモとの契約は、10MBを越えると割高な利用料金が課せられるので、画像いっぱい、とってもカラフルなお知らせメールは、

心臓に悪いです…。

今月はまだ3分の1も経過していませんが、個人的なメールは一度も使っていません。
ドコモ関係(バックグラウンドでのOSの作動・ドコモ・dポイント・ドコモショップなど通知)だけでモバイル通信が500KBを超えています。
Wi-Fiで受信した分もあるので、全部モバイル通信だったらもっと通信量いってます。

とても心臓に悪いです…。

そして、今回のドコモからの更新通知メールで、ちょっと気になる事が有りました。
本文内にある、更新用のURLと、利用上限額変更用のURLが、どちらも「 http:// 〜 」で始まっていたので、一瞬、偽サイトか⁈と疑ってしまって、検索してみるという手間がかかってしまったのです。
( https にして欲しいですね)
最近の大手企業の名を語った偽メールは、日本語も流暢になっていて、見抜きにくくなっているらしく、リンクURLをクリックするのに躊躇しますね。

すごく心臓に悪いです…。

さあ、また今日からチマチマと『dポイント』貯めましょう。
d0367899_02241178.jpg
あっ、こちらの画像のカードは『dポイントカード』です。
『ID』を使うのはおサイフケータイで、来店ポイントを貯めたり、貯めた『dポイント』を使う為には、こちらのカードを提示しないといけないのです。
『ID』が使える店舗は多いですが、ポイントを使えるかどうかは全く別物です。

この辺りが、もう少しスッキリしてくれたら、もう少しオススメしやすいんですけどね。117.png


[PR]
自分には恩恵がないかも…。
ドコモのユーザーさんには恩恵を受ける方も多いのでしょうが…。

dポイントクラブが、2018年にリニューアルをするという事で、期待して記事を読みました。

第一報では、細かい情報がわかりにくかったので、しばらく待って、内容をまとめてくれている記事もいくつか読み…。
何度か公式サイトも覗いて、新しい情報が出てないか確認しに行ってますが…。
d0367899_03443056.jpg
メインの変更点は、ステージの判定方法ですね。
これは、良いとも悪いとも言えず、毎月の判定で、上がったり下がったりしてしまう人も多いでしょう。

そして、長期ユーザー用の『ずっとドコモ割』が『ずっとドコモ割プラス』という名前になる。
これは、料金支払い時に、dポイント進呈を選べば1.2倍分のポイント(ただし、期間・用途限定)が付く。
これが多くのドコモユーザーが該当するお得ポイントでしょうか。
どれだけの人がdポイント進呈を選ぶかは謎です。

期間・用途限定というのが曲者です。
今月末で消えるポイントがあったら、ついつい、普段は買わないデザートを買ってしまうんですよ、…って、自分だけ?

うーーーん、
自分は契約20年の長期ユーザーで、無条件で最上位のプラチナステージになりますけど…?

自分が契約しているケータイパックは、従量制のデータ通信をMAX使った時に、最大300円引きになり上限3900円…って、今までと同じ。
ポイントにするなら、360ptだそうです。
そもそもケータイパックは、電話とメールがメイン、ほぼガラケーと同じ使い方をする人のための料金設定なので、上限まで使わない。
結局、何も無し。

各ステージ向けにクーポンが配信される予定だというので、そこに期待するしかないのでしょうか。

自分がよく行く店で、dポイントを支払いに使えるのは、ローソンとマクドナルドくらいです。
他は貯めるだけなので、買い物でdポイントがお得に貯まって欲しいですけどね。
IDは毎月数万円使ってるのですが、ポイント付与率を少しアップしてくれるとかは出来ないでしょうか…。

実は、年会費10,000円の『dカードGOLD』も、今回のリニューアルによるお得感は、あまり無いようです。
『dカードGOLD』の利用者は、すでに、dカードによる恩恵を、賢く、大きく受ける術を持つ、達人のヘビーユーザーさんばかりなので、そう簡単にドコモからは離れないでしょう?

ちなみに自分は、『dカードmini』+『dポイントカード』で、なんだかややこしい上に、ポイント付与率は0.5%の中途半端な利用者です…。

ここで、自分の斜めから見た深読みですが。

今回のリニューアルは、無料のdカードをとりあえず持っているドコモのスマホユーザーが、他社へ流れないように引きとめるためのアピールでしょうか?

そして、2020年頃には無くなるという噂の、ガラケーユーザーがどう動くか?
「長期割引がお得になった」と説明されれば、格安SIMへの乗り換えを検討していても、やっぱりドコモでスマホに機種変しましょ!と、なりそうですね。
そもそも、ガラケーユーザーはイコール長期ユーザーですので。

各dカード、dポイントカード、ID、これらの似て非なる物たち。
ショップで聞いても、わかりにくいです。
自分にとって何がお得で、何が必要なのか、よーくよーく調べて利用しましょう。

[PR]
沢山のポイントカードは作らない、貯めることに夢中になって余計な買い物をするくらいならポイントはいらない!
あまり複雑なことを考えたくないので多少の損も承知の上。
という主義で、買い物で利用する電子マネーは"WAON"か"ID"の2種類です。

チャージ式と後払い式で使い分け、両方共利用できる店舗が多いので、これで十分かと思いまして。

さて、この”ID”ですが、ドコモと契約している人ならクレジットカードを紐付けしなくてもすぐに利用できる、おサイフケータイ専用の"dカードmini"で使っています。
1ヶ月の上限3万円、うん十分。
携帯料金と一緒に銀行口座から引き落としです。

しかーし、dポイントを使う為には、"dカードmini"の人はポイントカードも持たなければならない…。
せっかくおサイフケータイ専用なのに、ちょっと残念な仕様となってます。
d0367899_00020449.png
来店ポイントを貯めることができる店舗も、実は多くはないです。
還元率も"dカード"は1%ですが、"dカードmini"は0.5%…。
カードを登録する時、ドコモショップの人も、「使える店は、(近所では)ローソンぐらいですよ」と、言ってましたし。105.png
来店ポイントを貯めることに過度の期待はせず、ID決済のポイントがメインですね。

いっぱいではなく、そこそこポイントが貯まるのです。(笑)

お得に買い物ができますとオススメできるのはローソンマクドナルド
どちらも『dカード&ID決済で引き落とし時に3%オフ!!』
ローソンは、店頭でポンタカードと一緒にdポイントカードも並べているので、ポイント還元だけではなく、割引があることに気付きやすいですが、マクドナルドはわかりにくいと思います。

やっぱり、現金値引きが一番嬉しい。
来店ポイントもお得に貯まります。

マクドナルドの3%オフは、今年初めの時点で2017/3/31迄とのPRでしたが、今は2017/12/31迄との事。
多分、永久に3%オフになるのではないでしょうか?期待も込めて。
ただ、最近は、楽天カードの方が大きくアピールされて、影に隠れてます。105.png
追記:2018年3月でマクドナルド3%オフは終了となりました。

念を押しますが、
注)クレジット機能付きdカードは、dカードでID決済するだけで来店ポイントも3%オフもOKですが、"dカードmini"はポイントカードをピッ!してもらってから、IDでタントン!ですよ。

そんなこんなで、昨日もマクドナルドで休憩してきました。
とても疲れて塩分と水分だけが欲しかっただけ、ポテトSとドリンクSしか注文しないケチな客ですが、塵も積もればそこそこの売り上げとなるでしょう…ね?。

dポイントは、ドコモとケータイ契約していなくても利用できるのですが、ドコモユーザー以外は価値を感じにくいポイント…。
私も次回の機種変までになるべく貯めるのが目標ですし…。

ドコモもauやソフトバンクのように、ハンバーガー無料の日でも作ると良いんですけどね。

[PR]
緊急エリアメーーーーール⁈

8月9日朝、経済産業省から北海道民に向けて緊急エリアメールが誤送信されました。
d0367899_00052344.png
普段聞き慣れない音がしたので、地震か?と、とっさに身構えたのですが、内容は「今日は節電してください。」って、とっても涼しいですけど??

しばらく後で、また緊急エリアメーーーーール。
「さっきのは間違いでした。」
でしょうけども、そこに緊急エリアメール使うのはやめて欲しいな。119.png

それよりも、気になったのは、
ドコモのガラホには届いて、ドコモ回線で緊急地震速報には対応している(以前、鳴ったのは確認済み)格安SIMスマホには届かなかった事。

報道によると、ドコモ(と契約している)ケータイだけに届いた、回線を特別限定した送信だった訳ですが、本来は報道機関向けのメールだった…。
そんな細かく指定できるなら、必要な緊急メールが送信されないという間違いもあるのでは?という心配も出てきてしまいます。
送信する側の皆さんも不慣れなようですし…119.png

そして、どうやら気象庁の緊急速報メール(地震や津波など)と、各自治体などが発信する緊急メールは別物みたいですね。
ちなみに、ドコモがエリアメールという名前で、他社は少し違う名前らしいです。
ドコモのエリアメールの中には気象庁や政府、公共団体の緊急メールが含まれていると説明されてます。
今更ながら、HPを見て安心しました。

格安SIMの場合、緊急地震速報が受信できるかどうかは、機種や業者の説明に書いてあることが多いですが、『緊急メールについては未確認です』と、書かれていたりします。
…ちょっと不安です。

SIMと機種の組み合わせによって、受信できたりできなかったりするので複雑です。
今話題の総務省が発信する『Jアラート』も怪しいですね。
地方自治体の避難警報も届かないかも。

やはり、これもドコモと縁を切れずに、ガラホと格安SIMスマホの2台持ちを選んだ理由の1つです。
緊急電話が使えるかどうかも含めて、契約前にしっかり調べましょう!!
格安SIM業者さんには、全ての緊急事態に対応できる体制を整えて、安心させてもらえるよう望みます。117.png

[PR]