<   2018年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

皆さんにも届いているようですね。
Instagramからの長〜〜〜〜〜いメールが。
しばらくアプリのアップデートをせずにいたので、怒られたのかと思いました。128.png

朝7時過ぎ、まだ寝ている時間にメール。

眠い!全部英語!長い!文字色薄い!読めんわ!

とツッコミを入れておいて、しっかり起きた後にゆっくり読みました。

d0367899_01465459.jpg
多分、本物ですよね。
Instagramのポリシーが長々と書いてあるようです。
Facebookが世間を賑わせている昨今、そういえばグループ企業だったんですね。
Facebookには登録していませんが、悪用されれば繋がっちゃうかもしれない…?

広告が増えてきたのも、利益を追求する企業なら仕方ないと思います。
その広告が自分に関連しているのも、まあ、悪用されていないと信じて…。
ポリシーに同意してとの事ですが、Agreeボタンを押すのは怖いですから。
押さないと使えなくなる?なんて事はないと思いますが?どうでしょう?
まだ押していませんが。

殆どのネット利用者は、スパムメールや添付ファイルやリンクを不用意に開かないよう気を付けているので、信頼できる企業であっても疑われないメールにする努力をして頂きたい!!!

今回のメールは個人情報の利用が世界的問題になっている中、信用性を疑われない為に発信されたと思いますが、まずは恐怖を感じてしまいました。
Instagramなどのアプリであれば、アプリ自体をアップデートしたら同意で良いと思いますが。

しばらく投稿していないInstagram(かれこれ半年以上)、それでもフォローを外さずにいてくれる人がいると思うと(見ず知らずの数十人)、アップデートしておこうかな…。

ちなみにGoogle PlayストアでInstagramアプリのアクセス権限を見てみると、
ID、連絡先、位置情報、SMS、端末上の画像・動画・音声など、カメラ、マイク、電話番号、端末ID、通話状況、その他……。

アクセス権限豪華全部乗せ!!



[PR]
世間ではそんなに断線しているのですか?

先日、『iPad Air2』を安く譲ってもらいましたが、充電ケーブルは断線寸前状態。
ライトニングケーブルは一つも持っていなかったので、急いで購入。
純正品ではなく、”Appleが認めたよマーク”が付いて純正品よりお手頃価格の。

今まで充電ケーブルを断線させた事はありませんが、本数も増えてきたので、予防はしておきましょう。

お買い物へGO!!
確か、可愛いキャラクターがカプッとしている根元カバーなどが売られていたはず。
電気屋さんにも、雑貨屋さんにも、シンプルデザインなら100円ショップにもありました。
が、しかし、うーん、何か引っ掛かる…。

どれも『iPhone用』と書いてあるんです。

ネットショップにも色々なデザインがありますが、殆どが『iPhone用』か『iPhone&iPad用』。
『iPhone用』と書いてなくても見本写真は『iPhone』を使用。
使いたいケーブルの形を確認しておけば『iPhone』でなくても使えると思うのですが、そんなに断言されると「じゃあ、いらない」と思ってしまうひねくれ者です。
『iPhone』は持っていませんから。

なので、ハンドメイド大好き、自分で作りました。
根元が折れないように補強できれば良いらしいです。

メイン素材は本革で。
革細工は大好きなので、端切れは沢山あります。
固定する方法は…、
なるべく簡単でケーブルを傷付けないように!
小さいボタンと、アクセサリー作りに使われるナイロンゴムを使用。
アルミの針金や金属パーツを使ってカッコ良い系のデザインも考えましたが、金属を巻くのに何となく抵抗。
ビリッ!とかバチッ!とかしそうで怖いですから。←断線して手遅れの症状ですが…

良く使う充電ケーブル2種類を補強してみました。

頻繁に充電するタブレットはAndroidです。
『iPad Air2』ではバッテリーを爆食いするゲームはしていないので、「充電しないとバックアップできないよ!」と、怒られるくらい電池持ちが良くて。
d0367899_04010996.jpg
革のコバ(へり)や床面(裏)も磨いてあるんですよ。
ケバケバが飛んで接続部分の中に入ったら大変です!
ビリッ!とかバチッ!とかしますから。←ショート&故障している症状ですが…

家でしか使いませんから、誰も見ませんけどね。
d0367899_04011301.jpg

そんなに厚い革ではないので、強度はあまりないです。105.png
充電器を出したりしまったりする時に、負荷がかかるのをちょっぴり和らげる程度です。
裏側の結び目も隠せたら良かったのですが…。
もっと素敵なデザインが思いついたら、また、夜なべして作ろうと思います。

それにしても『iPhone』だとそんなに断線するのですか?

[PR]
ネットバンク使ってますよね?
使いたくなくても、口座を作らざるを得ない昨今。
セキュリティには十分すぎるくらい気を使いますよね?
先日、ブラウザからログインする際、いつもとの違いにヒヤヒヤしたので顛末を。

朝、口座のチェックをしようとしたら、合言葉を求められました。
利用する端末を登録してあるので、合言葉は必要ないはずです。
今までは合言葉なしでログインしていました。
ログインするのはやめて……?????

決して合言葉を忘れた訳ではないですよ!
入力しても大丈夫かどうかが不安なのです。

さあ、あれやこれやスタート!!

●もう一台の端末を登録したんだっけ?と思い、ログインしようとしたらやはり合言葉
●ブラウザのクッキーは削除していない
(たまにクリーニングのつもりで削除するが、数ヶ月経っている)
●ブラウザでアカウントが不正利用されている様子は無い
●ホームページで何か不具合が出ているのかと思い、お知らせをチェックしても何も無し
●何か通知が来てたかな?と思い、メールをチェックしても通常のお知らせのみ
●最悪の場合、乗っ取られているのかもしれないので、その日の出勤前にATMに寄ってみたが引き出されている様子は無い

何回かログインしようとしてみたが合言葉を求められるので、夜、家に帰ってからパソコン検索!
すると………、

とあるホームページで、原因となりそうな文を見つけました。

セキュリティ対策ソフトやブラウザの設定、ログアウトボタンをクリックしないでインターネットバンキングを終了した場合(ブラウザの×ボタンでページを閉じる等)に、利用端末登録情報が削除される場合があります。秘密の質問が表示された場合は、お手数ですが、再度「質問の答え」のご入力をお願いします。

この可能性が高そうです。
今までログアウトボタンをクリックしていたのが、前回は×ボタンを押していたのでしょう。
確信はありませんが。

他のネットバンクのホームページでも
『登録端末でも合言葉を求められる事があるので入力してください』
と書いてあるものはありました。
が、「何で?」がわからないと不安になるかもしれませんね。
もし、毎回合言葉を求められるのなら、ブラウザ側の設定を確認!です。

これでやっと、合言葉を入力してログインできました。
登録端末以外からログインされたら、もう一台の端末に通知される設定になっているので(すっかり忘れていましたが)、もう一台にメール着信。
偽のホームページに誘導されているのでは?という不安も解消されました。
d0367899_02452146.png

知っている人には当たり前の事ですが、朝から晩までヒヤヒヤしていたある日の出来事でした、ふぅ。125.png

=追記=
その後、IPアドレスについて勉強していたら、『ネットバンクでの端末登録にIPアドレスを利用している場合もある』という事を知りました。
IPアドレスが変わると「登録した時の情報と全然違うやないか〜い」と、思われるかもしれないんですね。
原因の一つに「IPアドレスが変わっていた」というのを追加します。
なお、『IPアドレスとセキュリティ』について、こちらで簡単にまとめてみました。



[PR]
少し前から『 Macbook pro 2016(13インチ) 』のスリープ復帰時に、ほんの一瞬、砂嵐画面が出て悩まされています。

2018.3.31 『macOS High Sierra 10.13.4』にアップデート直後から。
『macOS High Sierra 10.13.4』では、外付けGPUを追加することができるグラフィックス面の改良がされています、なんか怪しい…。

どうやらDuet Display関連の不具合が出ているらしい。
Duet Displayは使っていないけれど、自分のMacが壊れたわけではない!きっと修正が入って解決される!という願いを込めて、
2018.4.15現在の状況を備忘録的に。

ほぼ同日、アップデート以外に何かしたかというと、
  • 『iPad Air2』を手に入れたのでBluetooth接続した→不調を感じて以降はオフのまま
  • 冬の間は蓋を開いても自動オンにならないようにターミナルで設定していたのを、元に戻した
この二つくらいで、新しいアプリも暫くインストールしていないし、負担をかけるような3Dイラストも暫く描いていません。

気付いた不調は…
  1. スリープ復帰時に一瞬、ベージュ系の色で砂嵐画面になる(スリープ直後ではなくスタンバイかディープスリープからの復帰時)
  2. Safariでの文字入力が重い(頻繁にレインボーカーソルがグルグル)
  3. SafariからiCloudへ接続できない(Google Chromeからは接続OK)

アップデートが原因とも限らないので、一通りのメンテナンスもしておく事にしました。
  • セーフブート
  • メンテナンスソフト『OnyX』でクリーニング
  • FirstAid
ここで一旦様子を見ましたが、砂嵐ビュン。137.png(←音はしません、イメージです)

  • SMCリセット
  • NVRAMリセット
やっぱり、砂嵐ビュン。137.png

ググってググってググってみると、『WindowServer』というシステムがMacのディスプレイを司るらしい。

『WindowServer』をアクティビティモニタで見ると、メモリが約130MB⁈

メモリ使用量が多いと有名なGoogle Chromeに迫る勢いで、素人目にも怪しい…。

デスクトップ画面にはすぐ使うファイルとショートカットで10個ほど、多くはないと思います。
システム環境設定で省エネ設定や透明度をオフなど、負担をかけないとお勧めされる画面設定にしています。

その他に、モニターに負担をかけそうな奴は………、
あっ、App Storeからインストールしたスクリーンセーバーアプリをログイン時に開く設定にしていました。
アプリを閉じて見ると、あっという間にメモリが60MB以下まで下がりました。
d0367899_03264312.png

その後、何度かスタンバイ状態まで待ってスリープ復帰してみましたが、砂嵐発生頻度は減った様な…、気のせいの様な…。
まだ発生するので、メモリ使用量だけの問題でもなさそうです。

原因は色々ですが、画面の乱れはMacで起きやすい不調らしく、この先どうなる事やら…。
スリープから復帰する度、ヒヤヒヤしてます。

この、Macの基本システムである『WindowServer』や『Finder』、セーフブートで起動した時の方がメモリ使用量が多いので驚きでした⁈
d0367899_03264846.png

Safariで文字入力の不調は以前からありましたが(enter押しただけなのに同じ言葉がダブルで入力されるなど)、今回はちょっと重過ぎ、頻繁過ぎでストレス。

アクティビティモニタで日本語入力プログラムを強制終了させてみたり…、
システム環境設定のキーボードで日本語入力ソースを入れ直してみたり…、
フォントブックで検証してみたり…、
入力ソースの変換設定で怪しそうな部分のチェックを外したり戻したり…、
でも変化なし…。

そして、SafariからiCloudへの接続エラー
しばらく、iCloudへ接続していなかったので、いつからか分かりませんが。
Google Chromeからは接続できるのでSafariの問題なのだと思います…。
通信障害の様子もないので、何を試せば良いのかわからず。
アップデート直後はサーバーが混み合って接続できないこともあるそうですが、二週間以上経ってもまだ…。

全て未解決!!……自分だけですか?

[PR]
初めて手に入れた iPad(チョット古い iPad Air2 ですけど)。

iPad の文字入力にこんなに苦労するとは。
入力方法のこだわりは全然ないのです。

Androidスマホでは『Super ATOK ULTIAS』と、たまに気分を変えて『Gboard』
Androidタブレットでは『iWnn IME』
Macでは『macOSの日本語入力システム』←何故かSafariとの相性悪い
職場ではWindowsのパソコンも使います。

ちょっと記号の位置が違うぐらいは柔軟に頭を切り替え、どのデバイスでも初期内蔵されたキーボードでそれなりに使えたのですが…。

地球マークが何故キーボードの切り替えを意味するのかは、…気にしない事にする。
キーボードの大きさや位置や色をカスタムできないのは、…我慢する。
(分割ではないのです、全体の大きさを変えたいのです119.png

百歩譲っているはずなのにiPad での違和感は何???
言語バー問題でした!!

パソコンなら画面の隅に「A」か「あ」と出てますよね、あれです。
今のキーボードがどの言語入力になっているのか?
iPadでは、かなも英語もQWERTYキーにすると、とてもわかりにくいのです。
右下キーに「あいう」表示の時は英語モードです…。
d0367899_02535174.png
右下の「あいう」をタップすると、「abc」になって日本語モード…。
d0367899_02535754.png
う〜〜〜〜〜ん、
ios 独特のキーボードで仕方がないのだとしたら、googleが作った『Gboard』(Google日本語入力の進化版らしい)を入れたらAndroidと同じになるのでは?177.png
入れてみました!!

え〜〜〜〜〜ん、
iPadと同じ切り替え方法の『Gboard』でした。145.png

12キーにすると、「あいう」なのか「ABC」なのか?わかりやすくなりましたが、「 ゛」と「 ゜」と「小文字」をフリックで入力できません。(ココだけケータイ打ち?)
d0367899_02540066.jpg
もしかしたら、iPhone なら使いやすいのかもしれません、持っていないので試せませんが。

Androidのスマホでは、まあまあ使えます、まだ完璧ではないです。
というか、”すぐに検索できる”という機能が必要でなければ、初期内蔵さているキーボードが優秀なので。
d0367899_02540492.jpg

職場にあるSurfaceのタブレットも確認してみましたが、「A」なら英語、「あ」なら日本語でしたよ。

iPadの仮想キーボードで使いやすさを求めるなら、
『ATOK-日本語入力キーボード』App Storeで¥1600(2018.3現在)でしょうか?

スクリーンショットを見る限り、キーボードの大きさの調節もでき、入力モードも大きく表示されている方が現在のモードです。
…チョットお高いので、今は保留します。
*他社製キーボードアプリは「フルアクセスを許可」を求められるので、慎重に選びましょう。

3日ほどいろいろな設定で試した結果、結局、初期内蔵キーボードに戻ってきました。
絵文字キーボードは要らないので外しました。

iPadのキーボードの良い所は、
  • Macのユーザー辞書が同期している
  • 二本指でのカーソル移動がとっても便利

iPhoneとiPadしか使わないのであれば慣れるでしょうが、あれもこれも使ってみたいのです109.png


[PR]
正しいタイトルは
『2018年3月にApple Pencil対応の最新iPadが発売されたというのに、2014年10月発売のiPad Air2を安く譲り受けたので、Androidに慣れ親しんだ自分が使いこなせるかどうか楽しんでみる。』
です。

2018年3月発売の最新『iPad』といえば………。

2017年発売の『iPad』を「Apple Pencil使えないけど安いから〜」と購入した人にとっては、「もう少し待てばチョットお金をプラスしてApple Pencil対応買えたのに〜。」

同じく2017年発売の『iPad Pro』を「Apple Pencilが使えるからチョット高いけど〜」と購入した人にとっては、「もう少し待てばチョット安くApple Pencil使えたのに〜。」

良いのか悪いのか?中間の『iPad』ですね……。

さて、自分が手にしたのは『iPad Air2』です。
初『iPad』です。
Apple Pencilは使えません。
ストレージも16GBで最弱です。
それでも中古で2〜3万円、良品は3万円以上で売られているので、まだ現役でいけそうです。

Androidから移行するとぶち当たる壁、ぶち当たっています。

「どうやって1つ戻るの?戻るボタンはドコ?ボタン押したら最初の画面まで戻っちゃうよね?」
「ボタンを押す加減がわからなくて、しょっちゅうSiriが起動するんですけど?」
「アプリを終了させてメモリ開放させないの?」
「キャッシュを削除しないの?」
はい、慣れるまでの辛抱です。

うーん、せめて電源ボタンの位置は世界基準で統一してほしいなぁ。

一番期待しているのは、自分の『Macbook pro』との連携です。
さぞ便利なのでしょう!!

まず、出来たら良いなと思っていたのは、『iPad』のサブモニター化。
なになに?『Mac』にアプリを入れて、『iPad』にもアプリ。
え?『iPad』のアプリは有料?
基本機能では出来ないのですか……。
それならAndroidタブレットをサブモニター化する場合と一緒です。119.png
今は必要無いので今後検討します。

次に期待するのは、ファイルやアプリの共有・転送です。

AirDrop
写真やテキストの転送に使えます。
…………『Mac』とAndroid間で利用しているBluetooth送信と、手間は変わらないと思います。119.png

Handoff
これは対応したアプリの作業を別のデバイスで再開できる機能。
サファリブラウザで開いていた画面を、そのまま開く事が出来たり。
…………Google Chromeをメインに使っているので、画面そのままとはいきませんが他のGoogleアプリも含めて共有できています。
そして、このGoogle Chrome、やはりAndroid優先で設計されているようで、『iPad』だと設定項目が少し物足りないようですね。119.png

メモアプリに書いていた続きを再開できたり。
…………すでにクラウド型のメモアプリで共有できるようにしています。119.png

iPhonesを探す
『iPhone』は持っていないのでこれは必要無いんだけど…、と思っていたら『iPad』も『Mac』も探せました。110.png

ファイルアプリ(ブラウズ?)
ファイル管理アプリですが開くとブラウズというタイトル?
もちろんiCloud Driveの中を見る事ができます。

『iPad』でのオフィス問題(例えばエクセルかグーグルスプレッドシートかナンバーズか)をどうするか探っていました。
WindowsパソコンからメールでExcelやWordのデータを添付送信してみましたが、やはりそのままでは再現性に不満。
MicrosoftのデータならやはりOneDriveに保存した方が良さそうと、OneDriveアプリをインストールしました。
すると初期内蔵されたファイルアプリの中にOneDriveが入っている???
もしかしてと思い、Googleドライブアプリもインストールしたら入っていました。110.png
d0367899_00492210.png
これはAndroidのファイル管理ではできなくて、できると良いなぁ〜と思っていた事。
いくつかgoogleプレイストアからオフィスアプリを試しましたが、自分が利用している3つを同時に無料で網羅するアプリは見つからなかった…。
そもそもファイル管理の感覚が全然違う。

『iPad』ではアプリが勝手にフォルダを作って広告画像が保存されたり…、キャッシュや要らないデータがたまってアプリサイズが大きくなったり…、という心配はしなくて良いのでしょうか??


大きさは9.7インチで、自分のAndroidタブレット10.1インチより小さいはずなのに、並べてもほぼ同じ?
よく見ると『iPad』は周りの白い部分が大きいですね。119.png

さすが!と感じたのは、3年半前のタブレットなのに、最新OSへのアップデートが出来た事。110.png
Androidなら見捨てられても仕方がない古さですよ。
しかし、今回のアップデートの売りである「バッテリーの状況を確認できる」というのは『iPhone』だけだったようです。
『iPad Air2』にはありませんでした。119.png
パフォーマンスが低下している可能性はあるのでしょうが、そもそものパフォーマンスを知らないので問題はありません。

まだ初『iPad』を手にして3日程なので、違和感バリバリ。

うわっ!音量ボタンの大小が左右反対では?
あっ………、縦画面で使用する時は上下で合ってるんですね。


[PR]