ビックカメラの取り置きサービスって早くて楽チン、そして穴場かも…

ビックカメラ店舗で受け取りサービスを利用してみました。
率直な感想は…、楽だった。
そして、実は穴場なのかもしれない。

ビックカメラ.COM|ネット取り置きサービスへ

購入したのは、PC用ポータブルハードディスク。
現在バックアップに使用中のHDDが、
「故障するの?それともパソコンとの相性が悪いの?よくわからないけど、もう一つバックアップ用意した方が良さそうだね。」
と思われる怪しい動きを始めたので、急遽、新しいHDDを探しました。

ほぼ一夜漬けで購入候補を絞り、翌日に仕事が休みなので買いに行って、バックアップは次の休みにゆっくり…、という完璧な?計画を立てました。
が、売り場に行ったところ、安売りの値札が付いていて、それは良いのですが、商品が無いのです。137.png

え〜、売り切れ〜⁈

前夜、ネットで商品確認をした時、
「他のネットショップ(AとかYとか)よりチョット安い、すぐ買いに行こう!」
と、思ったのですが売り切れとは…。

他にも、有名なメーカーのHDDが売られているので変更しても良いのですが、今回こだわったのは最新のHDDという事。
あっ、信頼できそうなメーカーというのは、言うまでも無いです。
最新HDDなら、最新OSと相性が悪いという問題は無いのではと期待して。
(尚、HDDのレビューは次回の休み以降にさせてください。)

その場でどれが最新かを調べるのも面倒だし、どうしようか、後日出直そうか、他の店に行こうか…。
もう、夜6時です。
一応、隣の量販店に行こうかな?
でも、向こうのポイントカード持ってないからな〜。

トボトボと歩いて店を出た時、ふと、思いました。177.png
前夜はネットに「店頭在庫僅少」と書いてあったけど今は?
調べてみると……、やっぱり「店頭在庫僅少」です。

この数時間で売り切れて、ネット上の書き換えが間に合ってない可能性もあります。
でも、もしかして、店頭用とネット注文用は別に在庫を確保してたりしませんか?
売場に商品が無かったので店員さんには確認しなかったのですが、ここはダメ元で。

取り置きサービスをポチッとしてみました。
まず受付メールが届き、その後30分程で、確保できたか?売り切れか?の確認メールが来るそうです。
ダメだったら何処かでお茶でもして帰りましょう。
ベンチに座って20分。

『商品を確保できました。』メールが届きました!早っ!楽っ!

やったね!私、賢い!←自画自賛

その後、『ネットで注文受け取りカウンター』へ。(HDD売り場ではありません)
ネット価格よりも店頭価格の方が少し安かったそうで、店頭価格での支払いです。
多分、この逆は無いですよね?
店頭で買おうとしたらネットの方が安いですよと店員さんが教えてくれるなんて事は無いですよね?
ネットの方が安い場合もあるので、店頭で買う前に一度ネットを確認してみるべきかもしれません。
d0367899_03120048.png
何を買うかが決まっているなら、混んでいる売り場を探すより楽です。
店員さんを探したり話をするのも面倒で、とにかくすぐ買って帰りたいなんて時にもね。

店頭で売り切れでも諦めるのはまだ早い!

もちろん、ビックカメラ「ネット取り置きサービス」は会員登録必須です。
基本は店頭販売扱いになり、ビックカメラ.comのキャンペーン(ネット上のキャンペーン)は適用外になるそうなので、上手く使い分けましょう。



[PR]
by north_mu | 2018-06-12 03:55 | つぶやき | Trackback
トラックバックURL : https://north04mu.exblog.jp/tb/26889857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]