骨折(断線)する前に添え木(添え革)してみた、、、充電ケーブルに。

世間ではそんなに断線しているのですか?

先日、『iPad Air2』を安く譲ってもらいましたが、充電ケーブルは断線寸前状態。
ライトニングケーブルは一つも持っていなかったので、急いで購入。
純正品ではなく、”Appleが認めたよマーク”が付いて純正品よりお手頃価格の。

今まで充電ケーブルを断線させた事はありませんが、本数も増えてきたので、予防はしておきましょう。

お買い物へGO!!
確か、可愛いキャラクターがカプッとしている根元カバーなどが売られていたはず。
電気屋さんにも、雑貨屋さんにも、シンプルデザインなら100円ショップにもありました。
が、しかし、うーん、何か引っ掛かる…。

どれも『iPhone用』と書いてあるんです。

ネットショップにも色々なデザインがありますが、殆どが『iPhone用』か『iPhone&iPad用』。
『iPhone用』と書いてなくても見本写真は『iPhone』を使用。
使いたいケーブルの形を確認しておけば『iPhone』でなくても使えると思うのですが、そんなに断言されると「じゃあ、いらない」と思ってしまうひねくれ者です。
『iPhone』は持っていませんから。

なので、ハンドメイド大好き、自分で作りました。
根元が折れないように補強できれば良いらしいです。

メイン素材は本革で。
革細工は大好きなので、端切れは沢山あります。
固定する方法は…、
なるべく簡単でケーブルを傷付けないように!
小さいボタンと、アクセサリー作りに使われるナイロンゴムを使用。
アルミの針金や金属パーツを使ってカッコ良い系のデザインも考えましたが、金属を巻くのに何となく抵抗。
ビリッ!とかバチッ!とかしそうで怖いですから。←断線して手遅れの症状ですが…

良く使う充電ケーブル2種類を補強してみました。

頻繁に充電するタブレットはAndroidです。
『iPad Air2』ではバッテリーを爆食いするゲームはしていないので、「充電しないとバックアップできないよ!」と、怒られるくらい電池持ちが良くて。
d0367899_04010996.jpg
革のコバ(へり)や床面(裏)も磨いてあるんですよ。
ケバケバが飛んで接続部分の中に入ったら大変です!
ビリッ!とかバチッ!とかしますから。←ショート&故障している症状ですが…

家でしか使いませんから、誰も見ませんけどね。
d0367899_04011301.jpg

そんなに厚い革ではないので、強度はあまりないです。105.png
充電器を出したりしまったりする時に、負荷がかかるのをちょっぴり和らげる程度です。
裏側の結び目も隠せたら良かったのですが…。
もっと素敵なデザインが思いついたら、また、夜なべして作ろうと思います。

それにしても『iPhone』だとそんなに断線するのですか?

[PR]
by north_mu | 2018-04-25 03:24 | つぶやき | Trackback
トラックバックURL : https://north04mu.exblog.jp/tb/26705076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]