3DCG制作ソフト『Blender』手強過ぎ…

インストールしたまま使いこなせていなかった3DCG制作ソフト
『Blender』
d0367899_01590625.png
とても高機能で、静止画だけではなくアニメーションだって作る事ができるのに、なんとなんと無料で利用できる、有名な3DCG制作ソフトです。
何としても使いこなしたい!

覚悟を決めて、お勉強開始。
集中できる深夜に2時間程。

勝手な予定では、3日位で簡単なイラストを描いて、どやっ!と発表するはずだったのですが、1週間以上経ちましたか…。
(タスクリストに入れなくて良かった)

まず、今まで平面イラストを描いてきた勘だけでは、初期画面に出ている立方体を、動かすことも消すことも出来なかったので、1冊解説本を購入しました。
300ページ近くもあり、わかりやすく説明してくれているはずですが、40ページ目位で大きくつまずき、解決するのに丸1日。
やっとクリアして次の段階へ行って、またつまずく。

『新しいオブジェクトは、"オブジェクトモード "で作りましょう。
"編集モード"で作ると、選択しているオブジェクトにくっついちゃう。』
この初歩中の初歩を理解するのに1日かかりました。105.png

ネットにも有志の皆様の情報が沢山アップされているので頼りにさせて頂いてますが、まあ〜、つまずくつまずく…。

今の段階で理解した事は…、
何を作りたいかによって最適な手順が変わってくる。
まずは明確なゴールを決めて、必要な情報を的確に掴んで、理解してから次に進もう!!

Macbook pro2016
2.9Ghz Intel Core i5
(今、脆弱性が大問題中のIntel…)
メモリ8GB
MacOS High Sierraにアップ済み

アニメーションを作るつもりはなかったので、十分だろうと思っていたのですが、レンダリング中はファンが回り出します。
Macbook proも頑張っているようです。

「自分も頑張っているんだぞ!」と声に出さないと挫けそうです。
ので、ここから成長できるように、最初に作ったイラストを発表!!
d0367899_00360763.png
もっと可愛いネコを描く予定だったんだけどなぁ…。

[PR]
by north_mu | 2018-01-06 03:13 | つぶやき | Trackback
トラックバックURL : https://north04mu.exblog.jp/tb/26323352
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]