タグ:インターネット ( 4 ) タグの人気記事

『太陽フレアのせい』と思っておこう。

どうやら、本日は(9/8)は、太陽フレアの影響で通信機器に影響が出てるとか出てないとか?
d0367899_01244310.png
私のMacBookproに起こった事も『太陽フレアのせい』なら良いのですが…。

朝、スリープ中のMacを開いた数秒後、画面が真っ暗になりました。
キーボードを触っても、反応無し。
トラックパッドを触っても、反応無し。
タッチバーは表示されているので、電源が落ちたわけではなし。

なんとか反応するタッチバーで、画面の明るさをMaxにしたら画面がつきました。

しかし、数秒でまた真っ暗。
もう一度試して画面がついた後、またすぐに真っ暗になって、どう触っても復活しませんでした。

これは強制終了させて、再起動させるしかないと思ったので、しばらくぶりに電源ボタンを長押し。
祈りながら電源オンしたら、無事復活しましたー。

その後、Mac基本のメンテナンスである”セーフブート”や”First Aid”、キャッシュも消したり、念の為、ウイルススキャンなども行い、どれも異常なしの様子。

持ち運びしながらスリープから復帰させたのが悪かったかなー?
スリープさせる時、アプリやブラウザを起動させたままだったのが悪かったかなー?
真っ暗になった時、すぐそばにスマホが置いてあった影響かなー?

1時間ほど後、サファリブラウザに入ろうとした時、『ネットワークに繋がっていません』という画面になったりもしました。
確実に家のWi-Fiに繋がってる状態で、今まで通信トラブルが起こった事はなかったのに。148.png

磁気の影響で画面が消えるという可能性もあるらしいですよ…、今のパソコンでは都市伝説並みの可能性らしいですが…。

度々起こるなら、ディスプレイなどの故障の可能性が出てくるのですが、今日はきっと、『太陽フレアのせい』です。

とっても疲れているのも、きっと『太陽フレアのせい』です。
明日、仕事に行きたくないのも、きっと『太陽フレアのせい』です。

[PR]
格安SIMもだいぶ世間に認められてきたと思われる今日この頃。
各社、CMやキャンペーンで、莫大な広告費も投入されている様子。
3大キャリアの息がかかっていないくても、頑張っていますよね。

………逆に心配になってきました。119.png

利用者が多くなると、回線速度が遅くなるはず。
最近、お得なキャンペーンが続いているので契約者も増えたはず。

自分のスマホイオンモバイルが心配になって、時々、試しています。
(他社については全くわかりません。)

1年前は特に遅さは感じなかったので、ずっと大丈夫だろうと何も気にせず使っていました。
が、最近、モバイル回線使用中の街中でアプリを落とすことができません。137.png
以前は、少し時間はかかっても落とせてました。
機種の性能や、たまたまの可能性もあるので、場所や時間を変えて、軽い容量のアプリアップデートなどで試しているのですが…。
メンテナンスは月に何回か行われている様子ですが、何のメンテナンスなのか?まではわかりません。

これは、イヤ〜な感じ。
ネット閲覧・検索などは問題ありません。
うーん、もう少し様子を見ます。

良い業者は頻繁に回線増強しているらしいのですが、情報が全て発表されている訳ではなく、なかなか判断しにくいところ。

契約者が増えないと、収益が上がらずにサービス停止の可能性が出てくる。
契約者が増えると、同じ回線を利用する人数が増え、速度が遅くなって使い物にならなくなる。
ジレンマ。

イオンモバイルに関しては、SIMが2種類になって最初は不思議だったのですが…。
以下、私の勝手な推測……。
===利用者が増えて遅くなってきた1つ目のSIMを回線増強するのではなく、違う回線のSIMを出して利用者を分散させようとしている?
どっちにしろ経費はかかるので、何らかのキャンペーンを打って、新規契約者数も増やさないといけない。
春に一度お得キャンペーンを打ったが予算達成せず(大好評だったからという見方もできるが)、すぐに違うキャンペーンでテコ入れ。===

順調に業績を伸ばせば、トップクラスの回線になり得ます。
快適になるのならどちらでも構わないので、いきなりサービス停止にならないよう願います。
ぷららモバイルをはじめ、淘汰される業者が出始めてきて心配になってきました。

常に乗り換え先も考えながら、今は、『イオンモバイル悪くないですよ!』

d0367899_02432613.png

[PR]
エキサイトブログのサービス停止期間終了したようですね。
今の時代、何事にもセキュリティ強化は大切。
更なる強化お願い致します。(^.^)
d0367899_23211026.png
毎日、色々なサイトを見に行きますが、httpか?httpsか?の違いなんかは、開くか?開かないか?の最初の最低限の判断基準です。

海外や個人のサイトなどはもちろん、個人的に警戒してるのは、お役所関係の情報を調べに行く時だったりしませんか?
ネットセキュリティを熟知した人が作ってるHPなんだろうか…?
メールで問い合わせするのも、ちょっと躊躇します…よね…私だけ?

スマホではいくつかのブラウザを入れて、動作の軽いもの、セキュリティに強いもの、サイトによってブラウザを移動しながら閲覧してますけど、気にしすぎでは無いですよね?ね?

星新一さんのショートショートで、指紋認証を突破される心配が度を越して、自分が機械に潰されるという話を思い出しましたが、生きていたら今の時代を楽しく皮肉った、素敵なお話を作ってくれそうです。

全ての人間関係はIDとパスワードと2段階認証と生体認証。
全て拒否されて、家族からも友人からも、存在そのものが消される。
ん?、そんなに遠い話ではなさそうな…105.png

[PR]
ネット環境がなければ、満足に生活できなくなっているこの時代。
未だに抵抗している事の一つ。

クレジットカードの情報を登録しない!
App StoreやGoogle Play ストアは、もちろんコンビニにカードを買いに行く。
おサイフケータイも、docomo料金と一緒に引き落とされるmini ID。
waonなども使いますが、銀行口座からオートチャージ。
格安SIMの契約だけは、クレカオンリーだったので仕方なく…。

クレカを登録した方が、ポイントが高かったり、お得情報があったり、有利なのはわかってますが、どうしても懐疑心を払拭できないお年頃なのです。
ハイ、古い古い人間なのです。
d0367899_01421692.jpg
サクサクっと、アプリに個人情報を入力できる方々が、羨ましいぐらいです。
何かあった時に、自分に対応できるスキルがあるかどうかも怪しいのです。

それが今、MacのApp Storeで優良アプリが有料アプリだらけなので(韻を踏んでみた)、信念が揺らぎ始めているところです。
信念を曲げてしまう前に、今まで続けてきた信念をここに発表しておこう154.png


[PR]