タグ:アンドロイド ( 8 ) タグの人気記事

あれ?Androidタブレットの物理ホームボタンが使いにくい…。

ファーウエイの10インチタブレットを買いました。
初めてのタブレット。
指紋認証にも対応したホームボタンが付いています。
横画面にした時に、下側中央です。

下側中央はおなじみの位置なので、使ってみるまで疑問に思いませんでしたが、タブレットでは使いにくくありませんか?

ちなみにiPadでは、縦画面にした時に、下側中央ですね。
Androidスマホでは、指紋認証は裏側だったりします。
Macでは、電源ボタンが指紋認証も兼ねて右上に居ます。

使い方にもよりますが、どうやら私は横画面で使うことが多く、ホームボタンに指を置くために、片手を一瞬離して、中央までスライドさせて指を置くという動作が、あまりスマートではありません。
d0367899_01203922.png
仮想ホームボタン(Androidでおなじみの ◁ ◯ ▢ )なら右端に寄せて使えば、親指を小さく動かせば済むので快適なのですが、せっかくなら物理ホームボタンを利用しようとして、ストレスを溜めています。

スワイプや長押しで画面操作できるので、慣れると楽チンなのですが、縦画面にした時は頭の中も90度回転させて(左右が上下になる)使わなければならず、一瞬考えてしまいます。

逆に縦画面の時の方が、親指を小さく動かすだけで操作できるので動作はスマートです。

物理ホームボタンと仮想ホームボタンを同時に使えると良いのですが、設定を見ると、どちらかを選ばなければいけないようで…。

スライドランチャータイプの仮想フローティングボタンもあるので、もちろん設定してますが、時々、誤タッチしてしまいます。

画面を縦横使い分けることが多い、タブレットならではの操作性の問題もあるのですね。

多機能ボタンを下側中央に配置するのは、一考の余地ありだと思われます。

iPhoneが、物理ホームボタンを無くそうとしているのが、わかる気がしてきました。
顔認証といい、ホームボタンといい、Androidに寄せてきている……?

結論!やっぱり!仮想 ◁ ◯ ▢ が使い易い!
物理ホームボタンは指紋認証専用ボタンとなりました。


[PR]
ほぼ衝動買いで手に入れたタブレット。

『HUAWEI MediaPad M3 Lite 10

"MS Office Mobile 標準搭載"が売りの一つだったのも魅力でした。

売り場で触った時に、PC用とはかけ離れた簡易版であるのはわかったのですが…。
簡易版の機能だけでも外出先で編集できれば良いと思ったのですが…、そこが売りでしたから…。

Android7.0 メモリRAM3GB:ROM32GB
現行のAndroidとしては悪くないスペックのはずです。

でも、重いのです。139.png
ファイルを開く時に、多少時間がかかるのは覚悟していましたが、問題は開いた後。
頻繁に、アプリが応答していません状態になってしまいます。140.png

OneDrive内のデータを直接編集すると悪いのかもと思って、ダウンロードしてから編集しても落ちる。
自動保存をオフにしてみても落ちる。
他のアプリは終了させて、ストレージをできるだけ空けた状態にしても落ちる。

我が家のWi-Fiでこの状態なら、外出先では、もっと使えない代物になってしまいそう。
d0367899_01274178.png
MS Office Mobileの設定にはそんなにカスタマイズ性は無いので、タブレットの設定をどうにかすればサクサク動くようになるのでしょうか?

もっと、ハイスペックのAndroidタブレットにした方が良かった??
いやいや、それだと、iPad Pro や Surface に手が届いてしまうので、負けた気がする…。

ここで、ふと、Google Chrome から MS Office Online にアクセスしてみました。
Android5.1 のスマホからは、重くて重くてアクセスを諦めた、オンライン専用で無料の MS Office です。

なんと、すんなり入れまして、エクセルに関しては、MS Office Mobile よりも機能豊富で、しばらく触っていても落ちない。
エクセルはOKです、エクセルは。

しかし、何故かワードは編集させてくれません。
アプリに移らないと、閲覧しかさせてくれないのです。

いくつか他の互換アプリも試してみましたが、OneDriveからのインポート&エクスポート機能を求めてしまうと、うーん、重くてもMS Office Mobileで我慢しようかな…。
再現性ならとても優秀!と思えるアプリもあったのですが。


覚え書き程度の編集と思えば、外出先でもアクセスできる環境が整ったので、無料なら十分!と、思いましょう…。

有料版にしても重さは変わらないですよね?120.png
タブレットで快適に利用するには、何が必要なのでしょう?

難攻不落、マイクロソフト。


[PR]
一週間前に購入、3日後に修理センターに送ったタブレットが、無事、戻ってきました。
今、初期設定から再スタート中。

実は今回、初めて、自分からメーカーに問い合わせ&交渉をしなければならないという経験をしたのです。
ドキドキ…140.png

戦いになるかもしれない相手は、スマホでは大人気の『HUAWEI』です。
公式HPで見た、日本の店舗やサポートセンターの画像は、とても綺麗でした。
紹介されているスタッフの皆さんは、中国の方ばかりのようで、ちょっぴり不安もありました。

サポートセンターへの連絡手段は三つ。(直接行くというのもアリですが)
  1. 電話→画像を送りたかったので、これはナシ。
  2. メール→かしこまった形式で文章を書く為に(大人として最低限のマナーは必要ですね)大変気をつかう。万一、冷たくあしらわれた時に、アドレスが知られているのは嫌。
  3. ライン→残ったのはコレ。

日曜日の午前中でしたが、ラインで問い合わせスタート。
不具合と思われる画像と、できるだけ要点をまとめた文章を書いて送信!

待たされるかと思いましたが、返信はすぐにありました。
…当たり前ですが、ずっと待機してるんですね。
修理センター(または、同じ店舗内の修理チームかな?)にも連絡をしてくれて、
要約すると『ハッキリとはわからないが、初期不良と判断される可能性もあります。
修理センターへ送ってもらってからの判断になります。』との返事。
実際はとても丁寧で、安心できる文章での対応でしたよ。

その後、初期化の方法や、送付先、送付手順などを、聞かなくてもわかりやすく教えてくれたので、迷わずその日のうちに着払いで送付!
修理センターに直接連絡するより、楽だったのでは?と思います。

そして、タブレットが修理センターに届いたと思われる日の翌日。
修理センターからメールで、
『今、発送しました。』
宅配便の追跡用アドレスも添えられていたので、間違いなく発送されたと思われます。
修理内容や原因などは何も書かれていませんでしたが、特に不安は覚えず。

しかし、その翌日に、修理センターからまたメール。
『タブレットが修理センターに届きました。これから点検して、有料になる場合はまた連絡します……』
内容は形式的なもので問題はないのですが、メールの順番が違う…。

えっ、まだ発送されてないの?有料なの?
ここで、一気に不安になってしまいました。
最初の発送完了メール通りなら、到着は明日。
明日、届かなかったらどうしよう…。148.png
届いても、修理されてなかったらどう交渉しよう…。148.png

不安の24時間が経過。
無事、届きました、ホッ。
d0367899_02324264.png
原因など、細かい説明はありませんでしたが、シリアル番号が変わっていたので、新品(または整備品?)との交換ですね。
『購入から14日以内の申し出は原則として新品との交換対応』と、HPにも表記されていましたので。

本当は、タブレットを購入しても、個人情報はできるだけ入れず、お絵かきやゲームがメインの便利ツールとして使うつもりだったので、チョッピリ想定外の出来事でした。


[PR]
衝動買いといっても、3日ほど考えました。

『Huawei MediaPad M3 Lite 10』

2017年6月発売。
Android7.0で3万円台。
念の為、SIMフリー版。

iPadよりお安くて(高くなるならiPad買う)、コスパの良いタブレットを探したら、この辺りが妥当かと。
Windowsタブレットはこの値段では、性能がイマイチ。
最新のAndroidも試してみたかったし。

これで、Androidの楽しさを持続したまま、次回のスマホはiPhoneにするという選択も、大きく視野に入ってきました。

さあ、張り切ってカスタマイズするぞ!と、思った購入翌日。

画面を一旦、綺麗に拭きましょっ。162.png

………画面に違和感がっ。148.png
拭いても取れない5センチくらいの長さの、指のような跡が。

まだ、2日目。
薬剤の入ったクリーナーなんて使ってないし、濡らしてもいないし、落としてもいない。

そして、3日目。
日曜ですが、Huaweiのサポートセンターに連絡させてもらいました。
中華系だし、格安端末メインだし、ちょっぴり不安がよぎりましたが、すぐに返答がありました。

日曜は受け付けていないはずの修理センターにも連絡してくれて、どうやら交換してもらえそうです。
サポートセンターの対応はとても安心できるものでした。
すぐに着払いで修理センターへ。
d0367899_23245639.png
スマホもそうですが、タブレットは特に、日本製を選びたくても選びようがない状態のここ最近。

Huaweiの本国では、情報規制が更に強化されて、Yahoo!検索も消えたというニュースが。
そのうち、海外との通信は一切遮断されるのでは??

Huaweiは、問題ないですよね?

せっかく、タブレットデビューの使用感を書きたかったのに、現在、返送待ち状態となってしまいました。
綺麗な画面になって、戻っておいで159.png


[PR]
昨日発表された、iPhone 8/iPhone 8 Plus/iPhone X154.png
新 iPhone の詳しい解説は、とても詳しい方々にお任せすることにします。
d0367899_03494046.png
Androidしか使ったことがないけど〜、次の機種変はどっちでも良いけど〜。
という、私の『ふんわり優柔不断フィルター』を通した感想を少々…。

”X” って、名前が決まってないから発表前の伏字として、仮のエックスだと思ってました!
10という意味の”テン”だったんですか!!
では、”9” は何処に行ったんですか???

”X” を紹介されると、”8” が中途半端に見えてしまいましたね。
高いけど魅力的な ”X” を選ばせようという Apple のワナでしょうか?
”X” だけを発表していたら、高すぎる!!ブーブー!!と、言われそうですよね。

”X” は事前の噂通りのお値段。
ソフトバンクは早々に半額プランを発表しましたが、48ヶ月縛り。149.png
おそらく、他社も追随するでしょうが、Androidで縛り無し一括3〜4万クラスが基準の身にはツラし。

”X” で大きくチェンジした、『ホームボタン無し』や、『顔認証』などがこれからの基準となるなら、今までの型は ”8” 、もしくは来年出るかもしれない ”9” で最後?
パッと見で iPhone!とわかった、ホームボタン付きのフォルムは、2年後くらいには「あの人の iPhone 古〜い」と言われてしまいそうな…。

普通に大容量は羨ましいです。

カメラの性能も羨ましいです。
どうしても Android(5.1でミドルスペック、少々古めの機種ですが)では、納得のいく写真は撮れずにいました。
カメラアプリもいくつか試して諦めていました。

iPhone には標準で『ポートレートモード』というのが備わっているのですね。
取りたい部分にピントが合って、背景は自然にぼかす、一眼レフのような機能が。
そういう写真を撮りたかったんです…。105.png

その他の機能、、、

アニ文字、多分使わない…、若者向け?

Super Retina ディスプレイは綺麗でしょうね、でもスマホにそこまで求めない…。

裏のカメラレンズが出っ張ってるのはOKなのですか??
カバー付けたらフラットになるのかもしれないですが、裏面ガラスの良さもなくなる…。

顔認証は半信半疑です。
これは、買った人のレビューを聞くまで手を出せない…。
我がAndroidスマホに備わっている顔認証は、精度が良くない(似ている人でも解除するかもと注意書きがあった)ので、とても使えなかった。

ワイヤレス充電はきっと楽でしょうね。
私の Android はホルダーで充電しているので、iPhone の人がケーブルを挿して充電しているのを見て、面倒臭そうだなあ、引っ張ってるうちに断線しないのかなあ、と思ってました。

1日ぼんやり考えましたが、
『もし買うなら、Apple の思惑にまんまとハマり、でも、絶対に大事に長く使うと心に決めて、
”iPhone X”!!
……を、格安SIMで運用かな?
でも、Android 8 の様子も見てからね。』

デジカメも一つ買ったと思えば、納得のいくお値段でしょうか?

Android 8 がどんな機能をプラスしてくるのかを楽しみに待って、iPhone X との比較で機種変を考えることにしましょう174.png


[PR]
現在Android5.1スマホ、ちょい古。
機種変するなら来年なのですが、悩み続けて決着がつきません。130.png

iPhoneの方がきっと便利です。
安全性も上だと思います。
来月発売されるかもしれない、iPhone8の情報も気になります。
Macを使い始めてすぐ、iPhoneを真剣に考えました。
が、Macをよーくよーく使っていくと、Androidの方が楽しいね、愉快だね…。

Google Playを巡るとおバカなアプリが沢山、楽しい…。
類似のアプリの類似のアプリの類似のアプリでディープな世界へ…。 
簡単にダウンロードはしませんけど。
App Storeの有料アプリは返品できないのですね、躊躇…。
 
iTunesの音楽や動画はほぼ利用しないので、今のところ全く不自由しない。
悩むと方向性がすれてくる。 
異端のVAIOフォンの情報も探しました。
最新機種はWindows10ではなく、Androidになってしまったようで残念。

今は、Androidが一歩リード中。

こちら、天気予報をグラフにしてウィジェットに置くことができるアプリ。
『Meteogram』
d0367899_02214956.png
神アプリ!…と、個人的に思います。
何を表示するか、どんな色や大きさにするか、どこの情報を使うか、などなどなどなど、カスタマイズ好きにはたまらない、何時間もかけて数種類作ったグラフ。
眺めるだけで大満足164.png
d0367899_01510458.jpg

iPhoneに変えたら、これホーム画面に置けなくなるな139.png

[PR]
Macを使ってるとどうしても気にしなければいけないのが、Windowsとの互換性。
筆頭が、Word、Excel、PowerPointですが、Microsoft様のソフトはお値段が…少々…。
いずれ、お小遣いを貯めてから。

様々な条件を考慮しながら、LibreOffice や PolarisOffice なども検討中ですが、その前に…。
Macに初期搭載されている "Pages" "Numbers" "Keynote" の使用感を確認。
これらだって、元々は有料アプリ!

うーん、PagesとNumbersには、慣れるのが早いか、諦めて別のオフィスソフトを入れるか?
Windowsでは大部分をExcelに頼っていたので、悩ましいところです。

ただ、Keynoteがとても良く思えるのは、PowerPointは使ってなかった上に、Macのディスプレイが綺麗だからでしょうか。
PowerPointより機能は少ないのでしょうが、レイアウトを操作するのが、直感的です。

Windowsとの互換性は多くの方がレポートしてると思いますので、Keynoteファイル1枚をAndroid5.1スマホ(arrowsM02)へ送る実験をしてみました。
関連アプリでスマホにインストールしてあるのは、
Smart Office2, Polaris Office, Presentations(SoftMaker Software GmbH)。
全て無料版、どれか1つでも正しく表示してくれると良いな〜という思いで入れてあるアプリ達です。
ExcelやWordは、少々レイアウトが崩れますが、なんとか表示して保存してます。

さて、Keynoteでの元々のデザインがこちら
テンプレートを使用し、絵文字&記号&自分で描いたイラストなどで構成。
d0367899_00121115.png
拡張子.keyのままでは、当然無理だったので、PowerPoint用の.pptxに書き出してGメール宛に添付してポチッと送信!

【1】そのまま開こうとすると、使うアプリを選択になりますが、お見せするまでもなく、「どのアプリも無理でした!!」
絵文字が無理だろうとは想像してましたが、テキストやレイアウトも崩れたり、枠線も消えるなど、どれも閲覧には耐えられませんでした。
Bluetoothでのファイル送信で試しても同じでした。

【2】次に、Gメールの添付ファイルをGoogleドライブに入れて、スマホのChromeからWEB版Googleドライブにアクセスしてみると(アプリ版は使いにくい事を確認済みなのでアンインストール)、絵文字&記号&枠線は全滅!が、レイアウトは保持。↓
d0367899_00140068.png

【3】それではと、同じGoogleドライブからGoogleスライドを通して開いてみる。
おー、絵文字がシルエット表示に。でも、使えない…な…。↓
d0367899_00160601.png
【4】ここで、ふと、MacのChromeからもGoogleドライブへアクセスして、Googleスライドで表示させてみました。
Macでもここまでしか表示できないのか…。↓
d0367899_00165553.png
【5】最後に、もうやけくそ(笑)、スマホのChromeをパソコン表示にして、iCloudへログインして、AndroidスマホからアクセスしたiCloud Driveで表示させてみる。
ややこしや〜〜〜。
おっ、やっと、枠線復活!絵文字のデザインが変わってるけど、9割方OK!!↓
d0367899_00275465.png
でも、アンドロイドの人に、「iCloudから見て」と言うのは、非現実的ですね。

【最終結論】
初心者である私の知識では、これ以上の完成度を求めるのは、今の所、ムリです。
共同編集などは諦めて、完成品をPDFで送って見てもらうことにします。



[PR]
MacBook Proを今、目の前にしてますが、実はスマホはアンドロイド、それもMVNOの。
そう、MVNOで節約して MacBook Pro ゲーーーット😤

普通、iPhoneでしょ!、、、、、負けません。

アンドロイドで培った、知識というか意識がきっと役立ちます。
  ……と、信じてます。

セキュリティーや通信関係には常に敏感に、スマホアプリも厳選しながら300個以上はお試し。
同期も必要最低限、不必要なデータがスマホ内に作られてないか?マメに確認、確認!
MacのAppCleanerというアプリは、ジャンクファイルも表示してからアンインストールしてくれるので安心。
今まで使ってきたSDカードもあるからMac用のHUBはカードスロット付き。

MacとAndroid携帯をUSBで繋ぐために、Android File TransferというアプリをMacに入れましたが、
アンドロイドでパシャッと撮った1枚をMacに送るだけなら、Bluetooth送信でOKです。

これで何も不自由しません、まだMac買ってから1週間ですけどね。119.png

この絵も仕事帰りのバスの中で5分ほどで描いて、家でBluetoothをピッ!
d0367899_23422068.jpg



















便利なアプリもいろいろ紹介されてますが、Macの基本機能でできないかな〜?と、調べたら結構できちゃいますね。
まだMac買ってから1週間ですけどね。119.png

……App Storeのアプリは有料が多くてチョットびっくり139.png

これからMacの中で、どんな発見ができるのかワクワク110.png110.png110.png

[PR]