あれ?
防災アプリを入れなさい!という方向で終わりそう?
命に関わりかねない、”格安スマホでJアラートが受信できない”問題。

安心して乗り換えるために、各MVNO業者もスマホ製造メーカーも、受信できるように策を練ってると思いたい…。

政府のお偉いさんも、『知らないで購入した消費者が悪い!』的な発言をしたとか?
業者も対応するかどうか未確認ですと言っていたのに、消費者は知りようがないです。
今回の本物のJアラートの騒動で、やっと、iPhoneなどの一部では対応していたことがわかったばかりです。

むしろ政府が、対応するように積極的な指示をするべきだと思いますけどね。
我が札幌では、各家庭向けの防災無線も無いという問題を放っておくわけにもいかないのですが。

世間では、Yahoo!の防災アプリ一択で話がされてますが、私も不安に思って1年ほど前に入れてみました。
しかし、Yahoo!アプリに共通した押しの強さ(アカウント登録しろ!や広告・通知の多さ)に耐えられなくて、Yahoo!関係のアプリやブラウザはもう使わない!と、全てアンインストールさせて頂きました。
広告は少しは減っているのでしょうか?

NHKニュース防災アプリは入れてましたが、Jアラートは無理でした。
これから対応するよう期待します。

このままだと、乗り換えようかと考えて各方面の情報を集めていた人達は、やっぱりキャリアの方が安心だと踏みとどまり…。

あまり深く考えずに、街中で買い物中に販売スタッフから声をかけられ、安さにつられて契約してしまった人達が、「聞いてないよ〜」と後から苦情を言い、格安スマホの評判がドンドン下がっていく気がしてならないのです。
ワイモバイルの販売員さんも、なかなか押しが強いです…。

いっそのこと、”Jアラート対応家電製品”などはできないでしょうか?
喋る家電もいっぱいあることですし、子供ならゲーム機を持っている事も多いですし。
家の中で、どれかは必ず反応して音が鳴る。
外では、信号機とか?自販機とか?が反応するなど…。

d0367899_12340021.png
今回も、日本の中央が対象から外れたことで、真剣に対応がされない。
格安スマホだから悪い!という方向で、議論が終わるのはやめて頂きたいと思うこの数日間です…。

[PR]
スマホでは簡単にできたのに、Macでは出来なかった事。
それは、気軽にブラウザを切り替える事。
なぜ、共有ボタンからヒョイッ!と移動できないのか?
なぜ、そこはスマホの方が優秀なのか?
自分が機能を探し出せていない可能性もありますが…。

本日発売(我が住処の札幌ではチョイと遅れて31日発売105.png)の、
『 Mac Fan 2017.10 』で解決しました。
  『マイナビBOOKSのホームページはこちら』
Macユーザーにはお馴染みの月刊誌、お世話になっております。

『Browser ChooserX』(無料)
有名なブラウザ切り替えのフリーソフトらしいですが、安全性はどうなのか?
自分の判断だけでは、なかなか手を出せませんでした。
『Mac Fan』がオススメしてくれるなら………、入れました。

=今までの不満=
  • 今、開いているページを別のブラウザに、ヒョイッ!と移動できない。
もちろん、いちいち『システム環境設定でデフォルトのブラウザを変更』は、面倒なので無しです。
  • Chromeで見ていたのに、リンクすると、断りもなくSafariに変更されている。
はい、デフォルトをSafariに設定しているからなんですけど…。
勝手に変更しなくても良いと思うのですが…。
  • デスクトップにショートカットを置くと、否が応でもデフォルトのSafariになる。
       ……などなど。

『Browser ChooserX』をメニューバーに置く事で、即、切り替え可能になりました。
パチパチパチ!(拍手です)
d0367899_02530572.jpeg
これで、リンクする時に、ブラウザのリストが出て選べるし。102.png
良く使うデスクトップのショートカットも、ドメインごとにブラウザを指定する機能で、紐付けしたブラウザに自動で切り替わるし。102.png
しばらく移動したくない時は、”今開いているブラウザ”を指定しておけば、固定されるし。102.png

これで、他にもブラウザを入れても、ストレスなく使い分けできそうです。
それにしても、何故、基本機能で移動できないのでしょうか???


[PR]
8月29日早朝。
けたたましい音がガラホから。
こちらは2通目の画像。
d0367899_12285982.png

ミサイルが頭上を通過!!!
私は北海道民。
まさしく頭上!!!
このコースはロシアだって猛抗議するよね?
各国、冷静な猛抗議をお願いします。
戦争はイヤです。

ところで、私はガラホに起こされました、そう、ドコモのガラホから。
(その後、もう一度眠って、街の中でビルの中から緊急避難する夢を見ました。悪夢。)

もう一台の格安SIMスマホ、正確には”イオンモバイルのarrowsM02”は、いたって静かでした。
先日、緊急エリアメールが北海道に誤送信された時も、ちょっと不安だったのですが、やはり、”気象庁の緊急速報以外の緊急メール”には、対応していないのでしょうか?

今回のアラートが届いたか?届かなかったか?
今まで、取説には『未確認です』と書かれていた部分。
各格安SIM業者さんは、機種ごとに細かく調べて発表するべきですね。


[PR]
iPhone8が出るのを機に、安くなるだろうiPhone7を買って、auからUQモバイルに移ろうとしている知人が出現しました。

電話問題、メール問題、速度問題、緊急メール問題、宣伝し過ぎもしなさ過ぎも会社として危ないよ問題…などなど、考えられる問題は、自分の経験も含めて伝えておきました。

速度問題に関しては、混み合うドコモ回線は避けて、あえてau回線にし、中でも評判の良いUQモバイルが良いのでは?と考えているそうで…。
なるほど、それも有りですね。
ちなみに、20代男性、以前はドコモからauへとさらっと乗り換える、柔軟性あり、若い!
d0367899_01060764.jpeg
UQモバイルは、CMでガンガンPRしていますし、近所のショッピングセンター内では、ワイモバイル&イオンモバイルと肩を並べて、店頭販売しています。
常駐専任スタッフはいない様子。
経費も相当使っているように思いますが、吉と出るか凶と出るか?

実は、今日、UQモバイルを覗きに行ったのですが、すかさずY!さんが寄ってきて、
『繋がりやすさ&シェアはうちの方が上ですよ!』と、アピールしていかれました。
なんでも、
『UQさんは、うちが値下げしたら同じく値下げ。
 うちがCM変更したら同じく変更。
 値段が一緒なら、うちの方が繋がりやすくて良いですよ。』
だそうです。
回線速度には触れなかったので、アピールポイントではないのでしょう…。

au回線で良い、今、速い回線が欲しい、またすぐ乗り換えることになっても苦じゃない、そんな人の為のUQモバイルでしょうか?
取り扱い機種のラインナップも、なかなか良い感じに思えました。

ちなみに Android 8.0 は "Oreo"と発表されましたね。
iPhoneの進化よりも、Androidの進化の方が変化が大きいのでワクワクです。
どんな機種が出るか楽しみですが、富士通はとうとう携帯電話事業から撤退。
arrowsシリーズがマイナーチェンジしかしないので、どうしたものかと思ってましたが、そうでしたか…。

そうそう、2018年はガラホが熱い!という噂もありますよ。

[PR]
そろそろ自分のMacでのオフィスソフトは何が良い?問題に、何らかの答えを見つけたいのですが…。
ダメなパターンだけは、出揃ってきました。
そんなに使い込んでる訳でもないのに。

自分の条件は、
  1. MS Office for Macは最後の最後の手段(高い!)、有料でも年額5千円以下希望
  2. 自分一人で作業を完結させるならこだわりなし、便利さ、軽さ、美しさで使い分ける
  3. 純正マイクロソフトファイルを、そのままの拡張子で受け取り、再現性も90%以上を
  4. MacとAndroidスマホでデータ共有して、スマホでの編集も少しは可能に

今度こそは!!と見つけた、マイクロソフト純正Web版の『Office Online』(アカウントを登録すれば無料)がこんなに崩れるとは145.png
テキストだけのデータなら、90%以上は再現できるのでしょうけど、図やワードアートなどで、こだわったレイアウトを作ると、50%くらい?(個人の感想です)
ワードアート使いたいんだもん120.png

結局、どのアプリもソフトも、データ内容によって、再現性が良かったり悪かったりで、複雑に編集されたファイルは送受信するなら素直にPDF変換が最良…。
iPhoneならもっと良い環境で利用できるのでしょうか?

〜自分用備忘録〜
WindowsからMacとAndroidスマホへメールに添付での送信テスト:エクセルとワードのファイル(容量各50KB程度)

  • Microsoft Office Online(Web専用)→エクセル完璧だった(たまたまかも?)が、ワードはイマイチ。無料で OneDrive や OneNote も使えるのが便利で、当分使います。スマホの Google Chrome からアクセスしようとしたが、重たくて実用的ではなかった。

  • LibreOffice Vanilla(Mac App Store版)→エクセルはOKだったが、ワードは崩れまくり。公式ホームページ版の方がバージョンが上のようなので、今後、検討。

  • GoogleDrive経由で各Googleアプリ利用(Web版)→全体的に70%くらいの再現?Googleだけで作業完結できるなら便利。

  • POLARIS OFFICE(アンドロイドアプリ無料版)→利用している GoogleDrive と OneDrive の両方にアクセスできるのが利点。評価の高さから有料版をMacで使うことも検討したが、試しに使っているスマホアプリ無料版で広告が酷すぎる、信頼性に難ありで躊躇。

  • Smart Office 2(アンドロイドアプリ)→再現性は50〜70%くらいだが、UIは好みなので、あとは OneDrive にアクセスできれば、ポラリスオフィスよりこちらを使うのだが…。

  • OfficeSuite+PDF Editor(アンドロイドアプリ)→使いにくい。使いたい機能を使うためには、アプリを何個も追加しなければならない。ダークモードを選べるのが良い、それだけ…。即、アンインストール。
  
  • SoftMaker Software GmbHの個別アプリ(アンドロイドアプリ)→スマホで編集するための機能は優秀。余裕があるなら入れておいても良い。
d0367899_05375997.png
以上、個人的環境による個人的感想です。

まだ、他にもアンドロイドにはオフィスアプリいっぱいあるので、掘り出し物あるかな?
世間がオンラインストレージ上でのやり取りが普通!という状態になれば悩みが減るかな?

今後は、アプリをダウンロードするより、Web上で利用できるサービスが主流になると思われるので、各社オンラインサービスの充実に期待です。

今回の送信テストで、Windowsから送信したワードの添付ファイル(.doc)が、icloudメールには届くが、Gmailに転送される(自動設定)際に消えるという、別の問題発生。
これからまた、しばらく頭を悩ませます。
前にも、ドコモメールとGmailの間で起こったが、スッカリ忘れてた150.png


[PR]