2017年 11月 04日 ( 1 )

自分には恩恵がないかも…。
ドコモのユーザーさんには恩恵を受ける方も多いのでしょうが…。

dポイントクラブが、2018年にリニューアルをするという事で、期待して記事を読みました。

第一報では、細かい情報がわかりにくかったので、しばらく待って、内容をまとめてくれている記事もいくつか読み…。
何度か公式サイトも覗いて、新しい情報が出てないか確認しに行ってますが…。
d0367899_03443056.jpg
メインの変更点は、ステージの判定方法ですね。
これは、良いとも悪いとも言えず、毎月の判定で、上がったり下がったりしてしまう人も多いでしょう。

そして、長期ユーザー用の『ずっとドコモ割』が『ずっとドコモ割プラス』という名前になる。
これは、料金支払い時に、dポイント進呈を選べば1.2倍分のポイント(ただし、期間・用途限定)が付く。
これが多くのドコモユーザーが該当するお得ポイントでしょうか。
どれだけの人がdポイント進呈を選ぶかは謎です。

期間・用途限定というのが曲者です。
今月末で消えるポイントがあったら、ついつい、普段は買わないデザートを買ってしまうんですよ、…って、自分だけ?

うーーーん、
自分は契約20年の長期ユーザーで、無条件で最上位のプラチナステージになりますけど…?

自分が契約しているケータイパックは、従量制のデータ通信をMAX使った時に、最大300円引きになり上限3900円…って、今までと同じ。
ポイントにするなら、360ptだそうです。
そもそもケータイパックは、電話とメールがメイン、ほぼガラケーと同じ使い方をする人のための料金設定なので、上限まで使わない。
結局、何も無し。

各ステージ向けにクーポンが配信される予定だというので、そこに期待するしかないのでしょうか。

自分がよく行く店で、dポイントを支払いに使えるのは、ローソンとマクドナルドくらいです。
他は貯めるだけなので、買い物でdポイントがお得に貯まって欲しいですけどね。
IDは毎月数万円使ってるのですが、ポイント付与率を少しアップしてくれるとかは出来ないでしょうか…。

実は、年会費10,000円の『dカードGOLD』も、今回のリニューアルによるお得感は、あまり無いようです。
『dカードGOLD』の利用者は、すでに、dカードによる恩恵を、賢く、大きく受ける術を持つ、達人のヘビーユーザーさんばかりなので、そう簡単にドコモからは離れないでしょう?

ちなみに自分は、『dカードmini』+『dポイントカード』で、なんだかややこしい上に、ポイント付与率は0.5%の中途半端な利用者です…。

ここで、自分の斜めから見た深読みですが。

今回のリニューアルは、無料のdカードをとりあえず持っているドコモのスマホユーザーが、他社へ流れないように引きとめるためのアピールでしょうか?

そして、2020年頃には無くなるという噂の、ガラケーユーザーがどう動くか?
「長期割引がお得になった」と説明されれば、格安SIMへの乗り換えを検討していても、やっぱりドコモでスマホに機種変しましょ!と、なりそうですね。
そもそも、ガラケーユーザーはイコール長期ユーザーですので。

各dカード、dポイントカード、ID、これらの似て非なる物たち。
ショップで聞いても、わかりにくいです。
自分にとって何がお得で、何が必要なのか、よーくよーく調べて利用しましょう。

[PR]